岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ、引っ越します。

Aya Iwata Official Blog、引っ越します。
ブックマーク、よろしくお願い致します。
http://ayaiwatapf.exblog.jp/
a0126797_6413615.png

[PR]
# by ayaiwata | 2013-03-16 06:37

ジャズの記譜。

今弾いているジャズの曲が、もともとは即興の曲で難しく、ここ数日かけて
指使いを必死で考えて練習しています。
キース・ジャレットのケルン・コンサート パートIIc。
怒涛のシンコペーション。特に左手が。
a0126797_1251528.jpg
大学時代にこのCDを勧められて感激し、楽譜をすぐ買ったものの、練習しない
まま引越ごとに一緒に移動しましたが、最近思い出して遂に弾いてみることに。
大分弾けるようになってきて、彼はどうやって弾いてるのかしら、と聴いてみる。

Keith Jarrett: The Köln Concert Part IIc



楽譜見ながら聴いていたら、あれ?と思うところが何か所かあり、即興だし
多少違うのかな、と思いながら、「まえがき」を見ると、
1975年ドイツのケルン歌劇場での録音を、ぜひ楽譜にして欲しいと、たくさん
の人に言われたが、「断固とした態度でそれを拒否し続けた」らしい。
「その理由は、この音楽はある夜に行われたまったくの即興によるコンサートの
もので、それは生まれた瞬間と同時に消えてゆくべき性格を持っている。
そして2つめの理由は、その音楽がレコードの中で存在しているのと同じ
ように採譜していく、ということが実際ほとんど不可能な部分あかなりたくさん
ある。」
その後には、採譜したものがなかなか良く出来ていて、僕も監修したし、出版
しましたとか書いてあって、でもやっぱり即興の楽譜は、
「絵画そのものではなく、印刷された絵画を見ているのと同じ。その絵画の
深さを見ずに表面だけを見ている」らしく、どうしたらいいのよ、と思いながら
読み進めると、
「この曲を弾こうと思っているすべてのピアニストに最終的な参考資料として
レコードを使うことをお薦めする。グッドラック!」らしい。そうだったのか。
なので、久しぶりに聴音(耳コピ)をやっております。これはこれで楽しい。
[PR]
# by ayaiwata | 2013-01-25 23:55 | music

お地蔵さんとパン。

めったに買い物に行かないのですが、セール中なので青山へ行ってきました。
路面店が並ぶすき間に、スタイリッシュなお地蔵さんが。
a0126797_23241443.jpg
日によって衣装替えはあるのでしょうか。
素敵な服がいくつかあったのですが、自分では決められず、母に写メして
電話したら、「いいけど、似たようなやつ持ってなかった?」とか、
「素敵だけど、どこ着ていくの?」とか言われて、それもそう、と何も買わず。

その後歩いて、以前から行ってみたかったゴントラン・シェリエへ。
a0126797_23302766.jpg
ものすごい混雑。お会計の列は店内をぐねぐねと廻り、10分ほど待ちました。
お腹が空いたので、帰り道に食べる。外側だけでなく、中までさっくさくでした。
美味しい!また行こう。モンブランはちょっと甘過ぎました。

今日読んだ本「水のかたち 下」 宮本輝
突拍子もない筋で進みますが、なぜかすっと入ってきます。どのエピソードも
主人公と何かしら繋がっているからかしら。印象的だったセリフ。
「罪悪感て、人間をいちばん弱らせる。何に罪悪感を抱くかは、人によっても
違うし、それぞれの国の風習によっても違うだろうけど、その人にとって罪悪
だと思えることはやっちゃいけない。」
「なっちゃったものは仕方がない、じゃあ、これからどうするかを考えよう、って
すぐに切り替える」
「一丈のほりをこへぬもの十丈二十丈のほりをこうべきか」
「自分以上のものに見せようとはしない。自分以下のものにも見せようとは
しない。ありのままの自分の実力を見てもらえばいい。しかし、いつかいまの
自分以上の力量を身につけてみせる。」

[PR]
# by ayaiwata | 2013-01-25 23:08 | meal

「反反復復反復」@横尾忠則現代美術館。

去年末ですが、横尾忠則現代美術館へ「反反復復反復」展へ行きました。
a0126797_143476.jpg
どしゃ振り。12月30日に行ったのですが、駐車場も閉まっており、離れた所に
車を止めに行き、美術館着くまでに靴の中までべっちゃんこになりました。
a0126797_2482543.jpg
一階には、ライヴペインティングで描かれた3作品が置いてありました。
展示されていた「ピンクガールズ」シリーズは、90年代に突如再生産され、
近年にいたるまで断続的に描き続けられているそう。「Y字路」シリーズも。
a0126797_2491344.jpg
越後鶴亀のスケッチと実物。
a0126797_12521821.jpg
a0126797_12523696.jpg
a0126797_12524736.jpg
横尾さんが集めた涅槃像たち。
a0126797_12532045.jpg

観終わってお腹が空いたので、口コミで大絶賛だった中華を食べに行く。
なかなかの年季が入ったお店。父は人にすぐ話しかけるのですが、
ただ一人の料理するお父さんと話しだして、その人が私達の所にいる限り、
永遠に食べ物は出て来ないので、ほどほどにしてもらう。とびこ入炒飯。
a0126797_1322333.jpg
他にいろいろ食べました。まあまあ。

どしゃぶりで、靴下の中のタイツまで濡れてて悲しくなる、と父に伝えたら、
「防水の靴買うたる!」とのことで、三宮・元町に移動し、買い物に行きました。
センター街は高校時代によくうろうろしていましたが、かなり変わっていました。
[PR]
# by ayaiwata | 2013-01-17 12:28 | art

人口密度@飯倉交差点。

飯倉の交差点にて。
a0126797_17202310.jpg
最初はおひとり様で監視、おもむろに二人めが歩いてきて、
交替するのかと思ってコンビニから見てたら、階段を数段上がって、
ぎゅうぎゅうな感じで数分間。話がめっちゃ盛り上がってる様子でも無く。
定員2名が基本なのかな。でもドア全開で開けっ放し。
その後は私がそこを離れてしまったので分かりません。
[PR]
# by ayaiwata | 2013-01-16 17:23 | etc...



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧