岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

長谷川等伯と狩野派展。

出光美術館に「長谷川等伯と狩野派」展へ行ってきました。
a0126797_392531.jpg
この美術館は昔から気になっていたのですが、なかなか縁が無く今回初めて。
ここは、谷口吉郎デザインの帝国劇場9階にあり、出光興産創業者の出光佐三が収集した
美術品を展示するため、1966年に建てられました。福岡・門司にも分館があります。
9月に能登に行った時、長谷川等伯の生誕地・七尾市の石川県七尾美術館に行ったものの、
国宝の松林図は複製で肩すかし。のどぐろはたくさん食べて美味しかったです(関係無し)。
出光美術館での展覧会では、長谷川等伯が狩野派からだいぶ嫌がらせを受けていたことが
いろいろ書いてありました。狩野元信を祖とする狩野派は、秀吉や信長などに支持を得て、
桃山時代以降全盛を誇っていたのに、石川県七尾市から出てきたぽっと出の長谷川等伯が
ゲットした、お公家さんちの障壁画制作の仕事を、「はせ川と申者(もうすもの)に
申しつけたのは迷惑であり断ってくれるように」と狩野永徳が長男・光信、弟・宗秀を連れて
公家(勧修寺晴豊)邸を訪れ懇願しに行ったらしい。んもー。
そしてそのお公家さん、九条兼孝(元・関白)に相談しに行き、造営奉行の前田玄以
(秀吉五奉行の一人)に長谷川派の障壁画の制作を取り消させる。自分では言わないのか。
まあ、御所の施設の障壁画制作を任されていた御用絵師・狩野派にとったら、
新入りの長谷川派の割り込みはどうゆうことやねん!?って感じだったんかしら。

一緒に行ったMちゃんと、屏風の数え方が分からないからわいわい言ってたら、親切な
おばさまが教えてくれました。じゃばら状に折り曲げられてるひとつの面を「曲」、
そして六曲セットで「一隻」、そしてそれがニ隻あると「一双」。
展示されていた「竹虎図屏風」だと、以下の2枚の写真が並んで置いてあり、
a0126797_3231111.jpg
a0126797_3235070.jpg
数え方は「六曲一双」。
そして最後に置いてあった古九谷のデザインが素敵でした。
a0126797_3435091.jpg
a0126797_344117.jpg
Mちゃんと「どっちが欲しい~?」と、宝石展観に行ってるおねいちゃんのように言いながら観る。私は一つめ!ちょうちょが入ってるから!

なかなか混んでいましたががんばって観ました。そして振って沸いて「ルオーの部屋」が。
出光さん、ルオーを400点ほどコレクションしてるらしい。あとムンクも。

観終わったら、ソファがだーっと並んでいるスペースがあり、おばさまたちがフリードリンク
(お茶)と共にくつろいでいらっしゃいました。皇居が目の前。紅葉はもうすぐ。
a0126797_350744.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2011-11-16 23:07 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧