岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

会田誠:平成勧進プロジェクト。

4月22日、六本木ヒルズのアカデミーヒルズにて「六本木アートカレッジ・セミナー:
会田誠の世界」を聴きに行ってきました。
これは、「会田誠:平成勧進プロジェクト」のプレイベントで、企業協賛による資金調達
だけでなく、一般の人からも資金を募る、というもの。
a0126797_1555482.jpg
500人の観客で満席。写真は公式ホームページから(1列めに写る私)。
会田さんの作品は、去年12月に鈴木芳雄氏がキュレーターの、「コビケンは生きている
高橋コレクション
」で初めて見て知りました。その時の「大山椒魚」が印象的。

イベントは3部構成になっていて、第1部は森美術館チーフ・キュレーターの片岡真実さんと
会田さんの対談。11月の展覧会の名称は「会田誠展:天才でごめんなさい」。
会田さんいわく、「お酒を飲んでいた時に思いついた」らしい。
英語では「Aida Makoto: Monument for Nothing」。

第2部のトークセッションがものすごく面白かった!
小崎氏の司会のもと、朝吹真理子さん(小説家)、辛酸なめ子さん(コラムニスト)、
小久保英一郎さん(理論天文学者)がゲスト、会田さんの作品だけでなく、彼との私的な
エピソードが。各ゲストが会田さんへの質問を事前に用意。
朝吹さん「作品を描き終えるということは?」
辛酸さん「好きなアイドルは?」
小久保さん「なぜ美少女を描くのか?」でした。
会田さん十代のアイドルは「大場久美子!」だったそうですが、今は蒼井ゆうや堀北真希を
可愛いな、と思われつつ、「少女アイドルを博愛的に」見ていらっしゃるそう。
「なぜ美少女か?」には、少女アイドルを取り上げすぎな日本社会の批評として、らしい。
自衛隊は存在するがちゃんとした軍隊ではない、 という曖昧さにも通じる、と。
「でも全部後付ですけどね~。」とどの質問にもはっきりとは答えずけむに巻く会田氏。
辛酸さんのトークが面白すぎて、ファンになりました。

第3部はプロジェクトの説明。2ランクあり、
・一口15,000円・限定1500口
特典は、新作大型絵画(制作中)の一部を抽出した限定エディション作品
(A3サイズのプリント作品)、「会田誠展」の招待券2枚
・一口500,000円・限定50口
特典は「会田誠展」のための新作大型立体(制作中、高さ3メートル)の限定マルチブル
作品「考えない人」(FRPに塗装、高さ50cm)、「会田誠展」オープニングレセプション・
内覧会招待、「会田誠展」カタログ1冊、「会田誠展」の招待券10枚、
会田誠ドキュメンタリー映画「駄作の中にだけ俺がいる」特別上映会招待

新作絵画も発表。左の女の子の顔が気に入らないとさかんに言ってらっしゃいました。
a0126797_15591138.jpg
すごく充実したイベントで、2時間半の長さを全く感じませんでした。
「会田誠展:天才でごめんなさい」は、2012年11月17日から2013年3月31日まで開催予定。
楽しみです。
[PR]
by ayaiwata | 2012-05-07 14:38 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧