岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

山下裕二先生の「超絶技巧」レクチャー。

a0126797_23541618.jpg
南青山のBoConceptへ、山下裕二先生と岩渕貞哉氏(「美術手帖」編集長)の
対談を聞きに行きました。今月号の美術手帖の「超絶技巧」特集について。
a0126797_23543291.jpg
池田学氏の作品「予兆」。(写真はすべてネットから。)
a0126797_062320.jpg
「北斎の神奈川沖浪裏を反転させてる。この辺エッシャーの要素も入ってるね」
などとさらさらと、作品の見方を話されて、非常に勉強になりました。
先生が買われた作品(その当時いくらだったかまで)も話され、「素晴らしい作品
に見合わない値段が付いていると、義憤に駆られて買います。」らしい。
スクリーンでそれぞれの作品が映し出され、1時間半弱、それぞれの作品に
ついてお話されました。以下はメモ。
・山口英紀「右心房左心房」。写真のように見えるが絹本水墨。
・会田誠の滝の絵には完成まで4年。
・速水御舟「京の舞妓」。モデルはきみえ(舞妓)。着物のしぼり、畳の目、
置いてある磁気のつるんとした表現、顔の陰影が超絶技巧。岸田劉生の
「麗子像」の油絵の細部の影響。御舟は片足が無く、彼の絵には死臭が漂う。
・井上雄彦「バガボンド」の水墨画のような一枚。
・前原冬樹「一刻」柿・木の枝・タイル。これらすべて一木で彫られている。
a0126797_0543839.jpg
前原氏は元プロボクサー、30歳過ぎて芸大の油絵科入学。
・安藤緑山。たけのこなどを牙彫(げちょう)で。宮内庁三の丸・
清水三年坂美術館蔵
・宮川香山。明治時代の陶工。デコラティヴな焼き物。高浮彫。横浜の
「宮川香山 真葛ミュージアム」に所蔵多数。
a0126797_0465774.jpg
・橋本雅也。仕留めた鹿1頭を自分でさばき、肉は食べ、骨と角で作った作品。
a0126797_0533976.jpg
鹿の皮も展示されていたそう。アニミズム。
・鹿島一谷(かしまいっこく)。金工。明治。刀装具の技術を輸出用の物に反映。
・北村辰夫。輪島に工房。蒔絵。
a0126797_141271.jpg
a0126797_1172213.jpg
オーストラリアのコレクターが自家用ジェットで買いに来るらしい。
・「誰が見てもすごいものが一番すごい」

かぶりつきに座り、スクリーンもよく見え、勉強になりました。
終了後シャンパンが出て、さらに打ち上げにも参加させてもらいました。
美術系の方たち大勢としまだへ。最初からカレーうどんを食べ、前から
気になっていた「カツ頭」。
a0126797_1103543.jpg
要はかつ丼の上部分。楽しかった!!
[PR]
by ayaiwata | 2012-10-25 23:42 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧