岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧

サントリーホール。

サントリーホールで読売日本交響楽団のコンサートを聴いてきました。
オールシュニトケプログラム。シュニトケ(1934- 1998)は、旧ソ連のドイツ・ユダヤ系作曲家で、
今夜のプログラムの「リヴァプールのために」と「オラトリオ<長崎>」は日本初演でした。
最後のオラトリオは、オーケストラにメゾソプラノのソロと合唱、パイプオルガン・ピアノ・
チェレスタと編成が盛りだくさんで、とても迫力があり楽しめました
こういう現代曲をもっとコンサートで聴いていきたいです。

その後、ミッドタウンの近くのお店で、へぎそばを初めて食べました。
a0126797_2252852.jpg
かなりこしがあり美味しかったです。
[PR]
by ayaiwata | 2009-11-30 23:14 | music

クリスマスカード。

クリスマスが近付いて来たので、銀座の伊東屋やロフトでカードを買ってきました。
a0126797_2114914.jpg
まだ足りないのでまた買いに行かないと。
[PR]
by ayaiwata | 2009-11-29 22:08 | etc...

オタマトーン。

ここ最近、買おうかどうか迷っている物があります。見た目こんなの↓
a0126797_1483761.jpg
黒いバージョンもあります。明和電機から。
オタマトーン(←クリックすると製作者の映像が)を買った場合、家で一人で使うのか、
外だと公共の場で使っていいものか、とか考えて、やっぱりいらんかな、とも思えたり。

明日は楽しみにしている「坂の上の雲」です。

今日読んだ本 「おっとりと論じよう」 丸谷才一対談集
 中村勘三郎・井上ひさし・山崎正和・大岡信たちとの対談集。
文学・風景・美術・芸能とあらゆるジャンルから「日本の美100」を選んでいます。
ちょっと紹介しますと、1位 源氏物語に始まり、7位 姫路城 9位 富士山 
10位 皇居付近 38位 北原白秋の唱歌 89位 京都の和菓子 と、
縦横無尽に柔らかい視点で選んでらっしゃいます。
[PR]
by ayaiwata | 2009-11-28 23:45 | etc...

豆腐屋さん、再び。

先日の美味しかった、自転車の豆腐屋さんにまた会えました!
あの美味しいおあげを、この後一緒に演奏する子にもあげようと思い、
「ひとつおくいらですか?」「120円。」「3つ下さい。」と包んでもらいました。
払う段階で、小銭が300円、飛んで1万円札しかない。
1万円はあかんやろう、と思い、「300円しかないので1つ減らして下さい。」と言うと、
「いいよ今度で。」と3つくれる。泣ける。
その後会った2人に経緯を話し、「心して食べるように。」とあげました。

今日観た映画 「ファイトクラブ」
 以前にも観たことがあり、かなりえげつない場面が多いのですが、大好きな映画です。
全然好きでは無いブラット・ピットが、この映画のこの役だけは好きです。
a0126797_19492868.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2009-11-27 22:36 | meal

しょうが汁。

ものすごい寒がりなので、冬が大変つらいです。
既に着始めているダウンジャケットは、持っているもので一番温かいものだし、
寝るときは、毛布・羽毛布団・毛布の間にはさまっているし、
ヒートテックもスゴ衣も持っています(どちらも温かいと言われているインナー。)。
練習する時は膝にフリース毛布。アメリカのLLBeanの本拠地、メーン州のアウトレットで、
どこぞの子の名前が刺繍してあるもの(Nick Jason。誰。)が格安だったので。
中からも温めないとと思い、しょうがのシロップをネットで探して作りました。
a0126797_23351362.jpg
これを紅茶に入れたり、ソーダで割ってジンジャエールにして飲んでおります。
残ったしょうがスライスはぽりぽり食べています。甘い。そしてからい。
食べて練習していたら汗ばみます。嗚呼。

今日観た映画 「アラビアのロレンス」
やっと観れました、オマー・シャリフ。
「れーらーーそし♭ど♯れー」の素晴らしいテーマ音楽がいろんなアレンジで出てきて耳に残ります。CG無しでこの映像はすごい。今観ても全く古くさくなく、これからもまた観たいと思います。メイキングが入ったバージョンもあるらしい。
ピーター・オトゥールの今。お元気そう。
a0126797_081830.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2009-11-26 23:03 | etc...

来日時のストラヴィンスキー。

ストラヴィンスキーについて調べているのですが、彼は1959年(77歳)に、
大阪、東京でN響を指揮するために観光を兼ねて来日し、約1ヵ月ほど滞在したらしい。

4月5日:来日
4月6日:鎌倉で大仏を見物
4月8日:歌舞伎座で「勧進帳」を鑑賞
4月9日:箱根へ
4月10日:ホテルのテレビにて皇太子御成婚パレードを見る
4月12日:京都に移動
4月13日:三十三間堂見学。ついで大阪国際フェスティバルでの「ドン・ジョヴァンニ」上演
(出演:ウィーン国立歌劇場メンバー他)鑑賞
4月14日:龍安寺と石山寺へ
4月15日:修学院離宮と高山寺へ
4月16日:桂離宮、三宝院、平等院へ
4月17日:二条城と南禅寺へ
4月19日:大阪で能を鑑賞
4月20日:大阪で文楽を鑑賞
4月21日:神戸へ
4月22日:奈良へ
4月23日:東京に戻り、N響とリハーサル開始
5月1日:大阪国際フェスティバル公演。演奏曲目は『夜鶯の歌』・『ペトルーシュカ』抜粋、
(休憩を挟んで)『花火』・『火の鳥』(1945年版)
5月3日:東京公演(於・日比谷公会堂)
5月4日:皇居で雅楽を鑑賞
5月7日:東京公演
5月8日:離日

忙し。77歳、かなり色々行ってらっしゃいます。私の大好きな桂離宮まで。
桂離宮を参観するときは、事前に宮内庁に申し込まないといけません。
最近はネットで出来るようです。私の行った時は往復はがきを送りました。

今日読んだ本 「青い雨傘」 丸谷才一
 指揮者のカルロス・クライバーがお好きだそうで、彼について書いています。
「こうもり」を2月のカーニヴァルに指揮する時は、第3幕で仮装するのが恒例らしく、
インドのグルーやテニスのベッカーに扮したそうで、ベッカーの時はラケットを振って
指揮したらしい。
丸谷さんは大根おろしも大好きらしい。和田誠氏のイラスト。似過ぎ。
a0126797_2354136.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2009-11-24 23:24 | music

モグラの一種。

初めて見ましたが、ハリモグラの赤ちゃんです。
a0126797_14452483.jpg

なんか不気味。
a0126797_14455568.jpg

皮膚はどんな触感なのかしら。
a0126797_14462459.jpg

ハリモグラ科は、カモノハシ科と共にカモノハシ目らしい。爬虫類や鳥類と同じように産卵し、
孵化した子に授乳して育てるそうです。
大人になったら、こうなるらしい。これは見たことあります。大変身。
a0126797_14482947.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2009-11-22 21:37 | etc...

カメの赤ちゃん。

動物の赤ちゃんばっかりを載せているサイトをよく見るのですが、
a0126797_1428269.jpg
かわいい。
a0126797_14305417.jpg

水槽の中にもやたらいっぱいいます。
a0126797_14313015.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2009-11-21 21:25 | etc...

豆腐とおあげ。

住宅街を歩いていたら、斜め後ろで自転車を停める音がして、「ぷあぁぁぁぁぁ~!!」と
みにみにラッパみたいな音がしたので慌てて振り返ったら、大きな木の箱を後ろに積んだ、
「豆腐売り」のおじいさんが。びっくりしたわ。
「え!?」って言ってしまったので何か話さないといけない雰囲気になり、
「今すぐ冷やせないんですけど常温で大丈夫でしょうか?」と聞くと、「一日は大丈夫!」と
言うので(一日も?)、勢いで「じゃあ一個(数え方おかしい)下さい。」と言ったら、
2段目から出してきたので、「1段目は何が?」と聞いたら、「油揚げ!」ということなので、
「じゃあそれも。」と買いました。於大尽。
a0126797_0382128.jpg
買ってからすぐ、ちょっとほじって食べてみました。木綿。
全部で250円でした。なんと。この豆腐けっこうでかいのに。儲かるのか。
晩御飯のお味噌汁にどちらも入れて食べたら、えらい美味しかったです。
特におあげが。ふわっとしてました。もっと買っとくんだった。次いつ会えるかしら。

今日読んだ本 「Q人生って?」 よしもとばなな
 よしもとばななが30の質問に答えます。ほとんどウェブサイトに載っているものだったので、
読んだことがありました。「夜寝るときに一度死んで、朝起きたら生き返る」
という気で生きていらっしゃるそうです。前日を引きずるな、と。
[PR]
by ayaiwata | 2009-11-20 22:01 | meal

THIS IS IT

観てきました、「THIS IS IT」。
a0126797_16475265.jpg
仕事と仕事の合間に待ち時間あって、家に帰るほどではなかったのでいいタイミングでした。
私は小学生の頃からMichael Jacksonが大好きで、歌もほとんど全部歌えます。
中学生のときに家族全員で東京ドームのライヴを観に行きました。
ものすごく興奮したのを覚えています。
6月に彼が死んだ時は本当にショックで、いまだに信じられないくらいです。

映画の中で歌って踊っているマイケルを見て、ああもう二度と見ることが出来ないんだな、と
泣けてきました。
世界中から集められたスタッフ(ダンサー・バックシンガー・ミュージシャン)が、
いかに彼と一緒に仕事が出来て名誉であるか、がひしひしと感じられ、
コンサートを果たせなかったことにどんなに無念だろうと思うも、あの映画を観たら、
同じ空間で舞台を共有することが出来ただけでものすごく幸せなんだろうな、とも思いました。
リハーサルのマイケルは、どの瞬間も完璧を求めていて、歌・ダンスだけでなく演出方法まで頭の中で出来上がっていて、本当に天才。
マイケルの踊っている姿を見るのが一番好きなのですが、50歳にして健在。
一緒に踊るダンサー達は、ものすごい倍率の中から選ばれた人達ですごく上手いのですが、
マイケルと並んで踊っているのを観て、やっぱり全然違いました。
うまく説明出来ないのですが、彼のダンスはどの瞬間も、ピシッっときまっていて、
流れいていないのです。
リハーサルとはいえあまりによく出来ているので、ライヴ映像を見ているような気持ちになり、
曲が終わるごとに拍手しそうになりました。
他のミュージシャンに注文がある時、とても謙虚で、何かあるごとに「I love you」と
「God bless you」と口にしていて、純粋な人だったんだなあと思いました。
生きているときは生きにくい世の中だったと思うけれど、今はそこから開放されて自由な身であることを願います。
[PR]
by ayaiwata | 2009-11-19 23:41 | movie



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧