岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧

チーズケーキ。

友達の自転車を借りて、目黒川沿いをサイクリングしました。
自分のものじゃないので足が地面に付かず、かなり死を意識しながらのペダリング。
怖くて楽しかったです。
前から食べたくて、でもいつ行っても売り切れのヨハンのチーズケーキをやっと買えました。
a0126797_1293757.jpg
ナチュラル・メロー・サワーの3種類。シンプルでさっぱりした味。美味しい。
a0126797_135571.jpg

今日読んだ本 「人物天気図」 斎藤信也
昭和24年の夕刊朝日新聞に連載されていたインタヴュー集。政治家・アーティスト・俳優など
いろんなジャンルの人たちに、毒の入った質問をしていて、面白いです。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-27 22:23 | meal

NINE.

もうすぐ公開の映画「NINE」を試写会で観てきました。
a0126797_026524.jpg
私の大好きな監督、フェデリコ・フェリーニの「8 1/2」をミュージカル化し、
トニー賞を受賞した同名ブロードウェイ・ミュージカルを映画化した作品。
監督は「シカゴ」のロブ・マーシャル。
フェリーニのものを予想していたら全く別物で、それを差し引いて観ても、
ダニエル・デイ=ルイスはミスキャストでは、と思いました。
でもペネロペ・クルスが歌いながら踊っているシーンがものすごくよかったです。
映画としては派手で勢いがありました。出ている出演者が豪華です。
マリオン・コティヤール、ニコール・キッドマン、ケイト・ハドソン、ソフィア・ローレン等。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-26 23:52 | movie

MUKMUK.

昨日のカナダ大使館のセミナーで、オリンピックのキャラクターものをもらいました。
a0126797_12334415.jpg
MUKMUKという名前らしい。
オリンピックはスケートしか見ていないのですが、このMUKMUKを見かけたことはなかった。
このキャラクターは「公式マスコットのMiga、Quatchi、Sumiのサポート役として登場したのが、
Mukmuk。バンクーバー住む小動物、マーモットがモデルです。公式マスコットではありません。」らしい。非公式なキャラクターまで存在。そしてヒエラルキー。
公式なお三方。MUKMUKに何の遜色が。
a0126797_12385178.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2010-02-25 22:31 | etc...

カナダ大使館。

以前、演奏したことのあるカナダ大使館で、「カナダ・オンタリオ州トロント 
投資とロングステイのすすめ」セミナーに行ってきました。
広くて素敵な建物です。2階のテラスから。
a0126797_063529.jpg


セミナー後のレセプションでは、普段あまり接することのない方々と交流できました。
その後、けやき坂にあるイタリアンに行ったのですが、店内が異常に暗い。
手元すら見えないほど。ニューヨークが本店のお店らしいのですが、なんせ暗すぎる!
今日のスペシャルの手長エビのリゾットとスパゲティボロネーゼ。塩辛かったです。
a0126797_0154290.jpg


今日読んだ本 「ハリセンボンの逆襲」 椎名誠
 いつも軽快で能天気な感じの文章の彼ですが、一つだけ鬱全開のエッセイが。
やっぱりいつもあんな感じだけでは無いのですね。むしろほっとしました。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-24 23:05 | etc...

うんともすんとも。

最近、ノートパソコンの調子がものすごく調子悪くて、ファンではない音が、
「ぶうううううううん!」と景気よく鳴るようになってきて、
こらあかん!ととりあえずのバックアップを取った次の日に、全く動かなくなりました。
いろんな人に聞くも、ハードディスクがもうあかんのでは、と言われ。
6年よく使ったし、かなりの量のCD・DVDも焼きまくりましたし、寿命ということで、
感謝してから、新しい子購入。パソコン無いと非常に困るので。
a0126797_23122996.jpg
昔とスクリーンの比率が違うんですね。横長。
パソコンって、一緒にいる時間が多いので、パートナー選ぶくらい真剣に選ばないと。

今日観た映画 「ラスト、コーション」
 過激なシーンがあると聞いていましたが、そこよりもそれに至るまでの二人のやり取りが
ものすごくセクシーでした。視線の交わし方とか。ブラームスの6つの小品が流れながらの
会話のシーンは、とてもどきどきしました。
ストーリーは重くてつらくてしんどいのですが、トニー・レオンの演技が非常に良くて、
素晴らしい作品でした。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-23 23:02 | etc...

吉本隆明。

先日買ったBRUTUSがなかなか良かったです。
a0126797_0375941.jpg
よくチェックするサイト、ほぼ日刊イトイ新聞が雑誌BRUTUSで作った吉本隆明の特集。
糸井重里自体はそんなに好きではないのですが、この人のすごいところは、
何かと何か(人と人、物と物、人と物など)をつないで何か新しいものを作るのがうまいところだと思います。
たとえば「吉本隆明五十度の講演」というものを企画し、この講演時間の総計6943分。
2009年5月に「世界一長いオーディオブック」としてギネスに認定を受けたらしい。
このBRUTUSの特集は、どの本にどんなことが載っているかという、私には難解な吉本隆明の著書の、よいガイドとなりました。

彼の言った言葉を一部紹介。
「自分だけで決めたことでも何でもいいから、ちょっとでも長所があると思ったら、それを毎日、10年続けて、それで一丁前にならなかったら、この素っ首、差し上げるよって言えるような気がしますね。(「悪人正義」)」
「今まで寝ていた神経が、起き上がる感じ。それが、恋愛したときの実感ではないでしょうか。(「超恋愛論」)」
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-22 22:36 | book

ホウボウ。

白身の魚に火が入っていて、さらにそれを煮込んだものが苦手だったのですが、
友達に作ってもらったホウボウのアクアパッツァがとても美味しかったです。
アクアパッツァとは「魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに水で煮込んだ
イタリア料理」らしい。作ってる横で作れるようになるべく観察。
まず焼く。にんにくと。塩もかなり。
a0126797_23551211.jpg
煮る。野菜とかあさりとかと一緒に。白ワインも。
a0126797_2333348.jpg
蒸して出来上がり。手早かったです。タジン鍋のような見た目の、伊賀焼きの鍋での調理。
a0126797_2334981.jpg
「簡単でしょ?」と言われ。まず魚をつかむトングを買わないと。菜ばしでは無理そう。
何が美味しかったと言えば、魚からあさりから野菜から出た「だし汁」。

この他に、牡蠣と春菊のパスタも。これもささっと作ってました。美味しかった!
a0126797_23363863.jpg


今日読んだ本 「ミラノ 霧の風景」 須賀敦子
 周りの人から絶賛の須賀敦子を今まで読んだことがなく、やっと読み始めました。
美しいです。上品。素晴らしい文章なうえに、ウィットのとんだ言い回しもあり。
これからいろいろ読むのが楽しみです。それにしても上品。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-20 23:15 | meal

スパッッツ。

ウォーキング、もうすぐ始めて1ヶ月。計3日休んだ以外は毎日歩いています。
今日一緒に弾いたヴァイオリニストが、大会(東京マラソンとか)に出るくらい
走ってる方なので、ランチ(蕎麦)を食べながらいろいろ教えてもらいました。特に服装を。
一緒にスポーツ用品店について来てもらい、そしてお勧めされたものがこれ。
a0126797_0922.jpg
こんな大層なものを身に付けるなんて想像出来ず(想像したら笑っちゃったわ)、
「これに至るまでのもうちょっとマイルドな感じのんは。。。」と及び腰で他のものを見る。
太もも丸出し、膝まで、弁慶の泣き所ぐらいまで、そして写真の足首まで、の4種類を
試してみたところ、写真のものが「絶対これがよろしそう!!」と素人でも分かっちゃう感触。
購入しました。
これ、はくのがものすごい大変で、しっかり椅子に座って既に汗かきながら、
ぴっちぴちのぱつぱつを引っ張りあげながらの着衣。
お尻から太ももからふくらはぎから膝から締め付けてきます。サポートされまくり。
おろしたてのスパッツのみでウォーキングするのはまだ寒い、かつ恥ずかしいので、
その上にしゃかしゃかしたパンツをはいて臨みました。爽快。非常によろしい。
脱ぐのは楽で、べろん!と中表に仕上がるよう、勢いよく脱ぎます。

今日食べた鴨そば。美味しかったです。
a0126797_0263360.jpg

[PR]
by ayaiwata | 2010-02-19 22:02 | etc...

透明なチョコレート液。

丸の内に行ったついでに、前から行ってみたかったチョコレート屋に行きました。
お目当ては「ショコラ ネスパ?!」という、透明の炭酸飲料で、味がチョコレート。
a0126797_0463676.jpg
「特許出願中!」らしい。味は炭酸の抜けたチョコレート水、みたいな。。。
チョコレートも買ったのですが、ヴァレンタイン過ぎているのに混んでいて、
オーダーするところがカオス状態でした。店員いっぱいいるのに。
チョコレートは美味しかったです。大阪にもあるらしい。

今日読んだ本 「かつをぶしの時代なのだ」 椎名誠
 椎名さんはふら~っと自由な感じの人のようで、凝り性でやたらこだわるところもあり、
その度合いがユニークなので面白いです。
端から見たらどうでもよさそうなことを追求したりしていらっしゃって。
読んでいて清涼感があります。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-17 22:03 | meal

オイスターバー。

ニューヨークに住んでいた頃は、オイスター(生牡蠣)が日本より全然安かったので、
よく食べに行きました。種類も豊富で、レシートのようなもの(ウェイターが濡れた手で触るのでびしょびしょでヨレヨレ)に、「どれがどれ」と書かれたものをくれます。
私は味が濃く小さい牡蠣が好みで、でも名前をほとんど覚えられないので、
「初心者にお薦めしないものを下さい。」とオーダーしていました。
今日行ったグランド・セントラル・オイスター・バー&レストランは、まさにマンハッタンにあった
店で、何回か行ったことがあります。グランドセントラル駅の中にあり、かなり大衆的でした。
それが丸の内に出来ていてびっくり。品川にもあるらしい。なんでもあるなあ、日本(東京)。

「味の濃い牡蠣」は今日は一種類しかないらしく、その「キャビア・オイスター(オーストラリア産)」を3つ食べました。美味しい!苦め。
他にも何種類か頼み、広島の牡蠣はかなり大きくて立派でした。
a0126797_0184596.jpg
このテーブルクロスも現地の物と一緒だと思われます。あとクラブケーキ(かにコロッケ)やらサラダやら食べ、最後に食べた「ゴルゴンゾーラとはちみつのトースト」が美味しかったです。はちみつとチーズは合うね。

今日観た映画 「それでも恋するバルセロナ」
 ウッディ・アレン監督。ペネロペ・クルスが強烈な役なので、スカーレット・ヨハンソンが
えらい霞んでいます。昔はそんなに好きではなかったのに、最近非常にいいです、ペネロペ。
a0126797_0294488.jpg
ものすごくおもしろい筋でした。お薦めです。
[PR]
by ayaiwata | 2010-02-16 23:54 | meal



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧