人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

細川さんとこの。

上野の東京国立博物館に「細川家の至宝」を見に行って来ました。
a0126797_1194398.jpg

目白にある永青文庫の所蔵品を持ってきて展示されています。
すごかった!!国宝が8つ、重要文化財がごろごろ置いてありました。
永青文庫は、細川家(700年ちょっと続いてます)16代当主・細川護立によって、
細川家に伝来する歴史資料や美術品などの文化財の散逸を防ぎ、
後世に伝える目的で財団法人として設立。今は元総理の細川護熙さんが理事長です。
a0126797_1521318.jpg
最近のもりひろさん。力抜けまくってます。イトイ新聞での対談。

展示品の中で特に見とれたのが刀。詳しくないどころか、ちゃんと見たのが今回が初めて。
分からないなりにいくつか展示されてた刀を見比べて、「こっちの方が美しい」と
感じさせるものが国宝のものにはありました。
特に、ナイフで言ったらお肉を切るサイド(何て呼ばれているのか分からない。)に入っている
波模様が、刀によって全然違っていて非常に目を引きました。
他に、刀の鍔(つば)の部分だけがいくつか展示されていて、林又七という人の作品が素敵。
a0126797_135294.jpg

茶道には興味があるのですがまだ接する機会が無く、器を見て綺麗やなあ、ぐらいの感じ。
千利休ゆかりのものもいくつかあり、「千利休作の茶杓 銘 ゆがみ」が仰々しく置いてあり、
素人が何を、と思われそうですが、「そんなにこれはありがたいの?」と思ってしまいました。
利休の作った別の茶杓「泪(なみだ)」は、「秀吉に切腹を命ぜられ、最期の茶会に用い、
古田織部に与えた。その後、織部は、小さな窓をあけた茶杓の筒をつくり、
茶杓を利休の位牌代りに拝んだと伝えられる。」らしい。あの竹がそんなに。
甲冑もかっこ良かった。あんな素晴らしい装飾品をまとって戦えたんかしら。飾り用?
どれもけっこうサイズが小さいように見えました。昔の日本人は小さかったのか。
私が着たら、めりっと裂けそうでした。
他に、護立氏が集めた禅画や仏像、ルノワールにセザンヌにマティスまであります。
ものすごくおすすめ。永青文庫にも行ってみようと思います。

今日読んだ本 「創造への飛躍」 湯川秀樹
むづかしい物理のお話もちらっとあるのですが、ほとんどは彼のものの考え方が、
分かりやすい文章で書かれています。原爆を作ってしまった研究者サイドとして責任を感じ、
核兵器廃絶を訴える平和運動をされていました。
by ayaiwata | 2010-05-21 22:55 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧