人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ジョン・ケージの楽譜。

次はジョン・ケージの部屋へ。
ジョン・ケージは1912年生まれのアメリカの音楽家・作曲家・詩人・思想家・キノコ研究家。
独特の音楽論や表現によって、現代音楽の定義を広げ、「沈黙」をも含めたさまざまな素材を作品や演奏に用いており、代表的な作品に『4分33秒』があります。
桐朋で一柳慧先生(ジョン・ケージの弟子)の授業を取った時、ピアノの弦に異物(ゴム・
木片・消しゴム・ボルトなど)を挟んで、音色を打楽器的なものに変化させて弾いた
プリペアド・ピアノが、初めてのジョン・ケージ知ったきっかけでした。

「ピアノのための音楽」の楽譜を男らしく撮る私。
a0126797_19424731.jpg
楽譜はこんな感じ。
a0126797_1951649.jpg
a0126797_19523587.jpg
「この楽譜の読み方」の冊子が置いてあったので、Sちゃんと二人であーだこーだ言いながら、
a0126797_195527100.jpg
「ええ!?」「どうゆうこと!?」「わっからへん!!」とか言いながら、
a0126797_19571216.jpg
「・・・・・」「・・・・・」「難しいなあ。。。。」
a0126797_19583424.jpg
出版はペータース版です。

この部屋にはテレビが置いてあって、彼のドキュメンタリービデオが流れていました。
「ご自由にどうぞということだろう」と解釈して、ストーブを勝手に付けて床に座って鑑賞。
この映像は、ニューヨークで受けた「現代音楽を弾く」授業の中で観たことがあったのですが
ジョン・ケージがパフォーマンスしていたり対談したりしているもの。
コンサートを手伝っている人が「ここはどうしますか?」と聞くと、
「易(中国の。占いの。)で決めるから今は決められない。」とか、
「コンセプトは?」と質問されたら「無目的なのが目的です。」とかを、ねらっている、とか
反抗的な態度、とかでは全くなく答えていらっしゃいます。むっちゃユニーク。
彼はキノコの研究家として、1962年にはニューヨーク菌類学界の創立に関わったそう。
キノコが好きな理由は、辞書で "music" の一つ前が "mushroom" だったから、らしい。
キノコの魅力は、知れば知るほど識別する自信が薄れる、と。
普段は火を通していた毒キノコを散歩で見つけて食べ、中毒を起こしたことがあるらしい。
マース・カニンガム(ダンサー)とロバート・ラウシェンバーグ(画家)の3人での対談は、
へらへらとしか言いようがない感じの、力の抜けまくったトークを繰り広げていました。

日本での京都賞受賞時に、「絶対に正装はしない!シャツとジーンズで出る」と言い張り、
関係者との間でトラブルになったらしい。「日本の伝統衣装、たとえば羽織袴なら」という
スタッフのアドヴァイスに好意を抱き、羽織袴着用での受賞となったそう。良かった。。。
ジョン・ケージ。
a0126797_20503254.jpg

by ayaiwata | 2010-10-20 14:35 | music



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧