人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

神奈川芸術劇場開館記念式典。

元町・中華街の近くに、新しく出来た「神奈川芸術劇場」のオープニングセレモニーに、
野村萬斎が能楽「翁」の三番叟を演じるので、観に行って来ました。
a0126797_12512882.jpg

この式典は神奈川県民のみに応募多数なら抽選、らしく、神奈川県民のSに
わざわざ往復はがきを出してもらい、当たりました。ありがとう。
少し遅れたのでかなり後ろからの鑑賞でしたが、能の衣装は上品で美しかったです。
素晴らしいホールで、3月に杉本博司氏の文楽を観に行くのが楽しみ。
ここの芸術監督は宮本亜門さんで、ロビーにいらっしゃった紋付き袴姿(非常に似合っていました)の彼、おばさま達からのツーショット撮影にも無茶苦茶感じ良く答えていました。

その後Sと歩きながら、世界一という名のまあまあな肉まんを食べ、悟空茶荘へ。
レトロな中国風の内装で雰囲気あります。そこで青茶(烏龍茶)と黒茶(プーアール茶)を
頼み、入れ方にいろいろいろいろ決まりがあって、難しかった。最初は店の方がデモを。
a0126797_13172939.jpg

一杯めは捨て(洗茶)、茶葉が入らないように器①(蓋碗)の蓋を少しずらして
爪で押さえながら同じくらいの大きさの器②(茶海)に移し、
更におちょこサイズの蓋つきの器③(茶杯)に移したら一旦天地逆にしてからまた戻し、
ふたに付いた匂いを嗅ぎ(楽しみ)、やっとその器③を飲みます。量的に一口。ちまちま。
最初から器①→③に入れたらいいんでは、とも思いましたが、そんな私は無粋なんでしょう。
慣れていないので蓋のずらし方が下手で、茶葉がばんばん器②に入ってしまい、
茶漉し的なものの開発は誰も考えなかったんかしら、とも。茶葉が入っても、
そんな小さなことは気にしたらあかんのかしら。一緒にオーダーしたパンケーキ調の
マーライコーがものすごく美味しくて、持ち帰りでも買いました。
a0126797_13151438.jpg
水盂(すいう)と呼ばれる壺。洗茶した茶湯や茶がらを入れるもの。でかくて立派。
そんなに使わず。
a0126797_13205972.jpg
初めてなので分からないなりにも楽しめました。
いろんな種類のお茶があったので、もっと色々試してみたいです。
by ayaiwata | 2011-01-11 20:43 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧