人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

鼻カメラ。

タイミング悪くちょうど連休だったので、耳鼻咽喉科が発熱後ずっと閉まっており、
満を持して、開店(?)前から診察券を出しての来院。
扁桃腺が非常に痛く、甘いものも辛いものもしみて飲み込みづらいので、
そういうことを医師に言い、「あーん。」と喉の奥を見せたら、「ちょっと、ファイバー。」と
看護婦さんに伝え、私の左の鼻の中に麻酔の綿を詰められました。
ファイバーが何かが分からないので、「え?え?」となっていたら、看護婦さんが、
「麻酔してるから大丈夫よ!」と逆に、怖いもんなの?と不安に。
要は「鼻カメラ」でした。左の鼻から喉を通り、声帯までの道のりをモニターで見ました。
声帯が映っている時に、「えー(「いー」だったかも)と言ってみて。」と医師に言われ、
言うと声帯が閉じたり開いたりして、見ていて面白かったので連呼していたら、
「もういいから。」とすげなくドクターストップをかけられました。
そしてあの高熱は、「喉頭蓋(こうとうがい)」というところが膿んでいるのが原因。
そんな部位が自分にあったことすら初耳。めっちゃ奥。そりゃ「あーん。」じゃ見えんわ。
a0126797_0151567.jpg
喉頭蓋とは、「粘膜に覆われた軟膏からなる喉頭の上縁を構成する組織のこと。
会厭(ええん)とも。嚥下時に気管に蓋をするように動き、嚥下内容物が
食道へ流れこむように、本来とは逆の向きへ傾く。」らしい。
医師に「痛かったでしょう!?なんですぐ来なかったの!?」と言われ、
「いや、連休でずっと閉めてらっしゃいましたので。。。」と。
発熱してから4日以上経っているので、ウィルスうんぬんをどうとかするのはもう遅いらしく、
すぐに点滴をしてもらいました。他に、喉に噴射するスプレーと、「しみないうがい薬。
飲んじゃってもいいよ。」ももらって、大分ましになってきました。
by ayaiwata | 2011-05-02 23:46 | etc...



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧