人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

人形浄瑠璃文楽。

a0126797_141148.jpg
人形浄瑠璃文楽「杉本文楽 木偶坊 入情(でくのぼういりなさけ)曾根崎心中付り観音廻り」。

真っ暗の中、鈴の音だけが鳴り、それから胡弓のソロ(鶴澤清志郎)にお経がかぶさる。
舞台上の大きな2つのスクリーンで、杉本さん撮影のお寺や神社の写真が映し出され、
映像で蝶が舞ったり。そして一人遣い人形で、主人公のお初が舞台奥から客席のほうへ、
一本道を歩くように出てきました。
文楽は初めて観るので調べたところ、現在の文楽では三人がかりで一つの人形を扱うが、
昔は一人で一つの人形を扱っていたそう。次の段からは三人遣いになっていました。
最初は黒子が、存在しないものとして観ないといけないのでしょうが丸見えで、
3人がかりで一つの人形に群がって動かしているのにかなり違和感で(素人ですみません)、
でもすぐに慣れてきて、3人のコンビネーションが絶妙で、まばたきしたり体をくねらせたり、
しなをつくったりする動作が自然どころか美しくて、素晴らしかったです。
ものすごい量のリハーサルをするのでしょうか?
字幕が無いので筋を追うのは浄瑠璃だけが頼り、慣れていないので言葉が分かりにくいのに
人形の動きで大体の筋が分かり(曽根崎心中の話はもともと知っていて良かったです)、
最後は悲しくて感動的で涙が出てきました。文楽、敬遠してたけどすごく面白いです。
もっと観に行かないと。

人形の衣装はエルメスのスカーフを使って、桐竹勘十郎師が縫ったそう。
a0126797_138390.jpg
柄はアボリジニアートを元にしたものらしいです。

とにかく人形遣いが素晴らしくて、こんなに芸術性の高いものとは思っていませんでした。
とても興奮して楽しかった公演。行くことが出来て良かったです。杉本さんも見れたし。

a0126797_1411570.jpg
「杉本文楽 木偶坊 入情 曾根崎心中 付り観音廻り」@ KAAT 神奈川芸術劇場 大ホール
作 : 近松門左衛門
構成・演出・美術・映像 : 杉本博司
作曲・演習 : 鶴澤清治
振付 : 山村 若

平野屋徳兵衛 : 吉田蓑助
天満屋お初 : 桐竹勘十郎
by ayaiwata | 2011-08-15 22:12 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧