人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

うどん屋の裏で。

美術館の後、根津にあるねのつへ。店の人には「そっからだと30分近くかかりますから、
お昼のラストオーダー2時半ぎりぎりですねー。」と言われ、Kさんと道が分からないまま、
道に立ってる周辺地図と住所を頼りに、女の子2人走って(文字通り走って)、ねのつまで
行きました。かかった時間12分。店の人にも「早っ!」と褒められました(?)。

とここでいきなり、あとで関係あるので、昔話をはさみます。
こないだの6月末にこの店に、2時過ぎにMちゃんと来たとき満席で、この店は満席だと
合席なので、どのテーブルもぎっちり座っているのに、1つだけ4人がけのところを
向かい合って2人でふんわり座っているテーブルが。座っているのはご高齢のおばあちゃんと
若いお兄ちゃん。「おばあちゃんは介護する人が必要で、席にスペースがいるんかな。」と
思いながら、店内でメニューをわあわあ言いながら(主に私が)見て待っていたら、
そのお兄ちゃんがおばあちゃんの横に移ってくれて、私達は座れました。
そしてその時、私は名和昇平のちらしを見て、またわあわあ言ってたら、そのおばあちゃんが
「それこないだテレビでやってた。」と話かけてきてくれて、よく見たらグラスにビール。
わあわあしゃべりながら(私とおばあちゃんが)ふと、隣のお兄ちゃんに「お孫さんですか?」
と聞くと「いやいや!合席です!」と。なんとこのテーブル、合席3組。
おばあちゃんはうどん屋の裏に住んでて、毎日ひとりで食べに来るらしい。私がずばり、
「だんなさんは。。。」と聞きにくいことを聞くと、「うどん食べないの。カップラーメン、
作ってきた。」と。だんな、ご健在。良かった。
話が盛り上がって、非常に気に入ってもらい、「いいわねー、楽しそうで!!」と言われ。
90歳過ぎのキュートなおばあちゃんでした。

という時代背景(?)があり、2時12分に到着してオーダーする前に、店員のおねいさんに
「今日はもう、あのおばあちゃん来ました?」と聞くと、「今日はまだです。
昨日いらっしゃったから、今日はどうかな~。」と言うので、「呼んでくる!!お家どこ?」
と、裏のカワノベさん(仮名)ちに向かう。ほんまにま裏。歩いて10歩。
横にがらっと開ける玄関が、既に開いていて、覗いたらあのおばあちゃんと、おじいちゃんが
並んでテレビ見てました。驚くでもなく、「何や?」と見られ、「あのー、前に一緒に
おうどん食べた者なんですけどー。」と言うと、「ああ、覚えてるよ。」
「今から行くんですけどご一緒にどうですか?」といきなり誘う私。
「昨日行ったから今日は行かない。」とすげなく断られました。
90過ぎたら、そうそう他人には流されないよね。でも「ごゆっくり~。」と言われました。
店に戻って(2時15分くらい)明太子バターうどんを頼む。粉チーズ付き。
a0126797_265783.jpg
前々から気になってて、やっと頼める気持ちになりました。混ぜるのあまりうまくいかず。
a0126797_292218.jpg
邪道かしら、と思いながら頼みましたが、美味しかった。そして食べ終わって、
なんとなく黙って帰るのもナンかなーと、またもたカワノベさん(仮名)とこに挨拶に。
今度はKさんも連れて。
半開きの玄関をまた覗くと、今回はおばあちゃんのだんなよりちょっと若いおじいさんが。
「誰?」と思いながらも、「食べて来ましたー。あの、クラシックって聴かれますか?」と
言いながら、10月に上野でやるコンサート(近いしどうかしら?と思って。)のちらしを
おばあちゃんに出して渡そうとしたら、「聴かない。」とひとこと。
ちらしはもう宙に浮く場所まで差し出してしまっていたので、おばあちゃんより手前にいた、
若いおじいさんが受け取る。ごあいさつしてなかったので、私が「ご近所の方ですか?」と
聞くと、「息子です。」
私こそ誰やねん、ていう。
そこから息子は奥にいっちゃって、戻って来た時、手に「桃の天然水(久しぶりに見た!
まだあったんや!)」とグラス2つ持って、「まあ上がって。」と。
上がってしまったら、なんかトゥーマッチな気がしたので、「あの、この後行かないと
いけないんで。」とおいとまする感じにすると、おばあちゃんが、お中元のカステラを
大量にビニール袋に入れて、「持ってき。」と。桃の天然水も頂いて、カワノベさん(仮名)
ちを出る。カステラ10個も多いんで、Kさんと「どうする~。」となり、
うどん屋のおねいさんにもあげよう!と店に戻るも、そう言えば閉店までさっきいたので、
ドア閉まってました。Kさんが、「さっき裏口から店員さん出入りしてたよ。」と見てたので、
またカワノベさんちの玄関近くのセクションに戻り、裏口をいきなり開けたら店員に
びっくりされました。そして「さっきカワノベさん(仮名)のおばあちゃんからカステラを
いっぱいもらったんでどうぞ。」とかやってたら、カワノベさん(仮名)の息子が、
手に桃の天然水を持って、Kさんに「さっき1本しか渡さなかったから。」ともう1本。
なんか下町って感じで、全ての人たちがいい感じでした。ほんわか。
by ayaiwata | 2011-09-02 13:40 | meal



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧