岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

キーシンのコンサート。

a0126797_1558375.png
サントリーホールへエフゲニー・キーシンの、「バースデー・スペシャル・コンサート」に母と
行って来ました。もともとは、アルゲリッチも出演して、モーツァルトのピアノ連弾や、
シューベルトの幻想曲 や、ルトスワフスキのパガニーニの変奏曲だったのですが、
健康上なにかあって、検査がベルギーで必要になったらしくキャンセルになり、
前半はチェロのクニャーゼフと、
シューマン:幻想小曲集 Op.73、 
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op.19 、
後半はキーシンのソロで
ショパン:夜想曲 第10番 変イ長調 Op.32-2、
ショパン:ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 Op.58 に変更。
このチェロの方は初めて聴いたのですが、音が非常に素晴らしくて、また聴いてみたい。
後半のキーシンのショパンのソナタは、今まで彼の演奏で何回も聴いたことはありますが、
安定していて、迫力のある演奏で良かったです。
キーシンのソロが終わって聴衆が拍手していると、チェロのクニャーゼフがラフなかっこうで
ふらりと出てきて、ピアノの前に座り、「ハッピバースデー」と弾き始めました。
みんなで合唱しつつ、ハッピバースデーディアキーシン(なりエフゲニーなりジェーナなり)」の
後にいっさいフェルマータが入らず、歌ってる方は時間とってるのでぐだっとなりました。
2回繰り返して2回とも。そこに「ま」を入れるのはお好きでないらしいクニャーゼフ。

アンコールはたくさん弾いてくれて、シューマン=リストの献呈、ショパンのスケルツォ2番・
ワルツ7番・14番、子犬のワルツ・、グリーグの詩人の心でした。
1曲のアンコールに、出入り・拍手・観客にお辞儀(パイプオルガン席にも)を
2、3回するので、6曲で1時間。拍手し過ぎて手のひらがかゆくなりました。
誕生日なのに大サービス。40歳。
母も喜んでいて、良かったです(チケットを取ったのは母)。
ホールの壁に、彼が12歳で来日してからの写真が飾られていました。
a0126797_15563390.png
その後、目黒のランテルナマジカへ晩御飯を食べに行きました。
前菜の花ズッキーニのフリッター。
a0126797_15431047.png
他にイカ墨のリゾットとトリュフ・プロッシュートのパスタ、ホウボウのアクアパッツァ、
a0126797_15502816.png
デザートはカタラーナと栗のタルト、サービスでヴァニラアイスに、
お店の人たちが研修で行ってきたモデナ地方のバルサミコ酢かけが美味しかった。
a0126797_15535838.png

by ayaiwata | 2011-10-10 10:52 | music



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧