人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

サントリーホールで現代曲。

サントリーホールへ読売日本交響楽団のコンサートに行って来ました。
a0126797_2249471.jpg
プログラムは、ジョン・アダムス:ドクター・アトミック・シンフォニー(日本初演)
團伊玖磨:交響曲 第6番「広島」
下野竜也氏指揮。後半の團伊玖磨の曲では、能管・篠笛:一噌幸弘 ソプラノ:天羽明惠。
「ドクター・アトミック・シンフォニー」は、元々オペラだったものを、アダムズがシンフォニーに
改変。「原爆の父」と呼ばれるロバート・オッペンハイマーを描いた作品。
戦争での爆撃シーンや、兵士の行進、空襲警報が鳴り、群衆が逃げ惑っている様子が、
聴いていて頭に浮かびます。すごいよく出来た曲で引き込まれました。

ジョン・アダムズは、1947年アメリカ生まれのミニマルミュージックの作曲家。
ミニマル・ミュージック(Minimal Music)とは、単純でパターン化された音型を反復させる音楽。
1960年代から盛んになり、スティーヴ・ライヒ、フィリップ・グラスも代表的な作曲家です。
ニューヨークにいた頃、クラリネットと室内楽のための曲「Gnarly Buttons」の電子ピアノ
パートを弾きました。この曲は牛の鳴き声を入れないといけなくて、メンバーの誰かが
牛の鳴き声の目覚まし時計を持っていて、それを使った記憶があります。
そして同じ曲で、室内楽パートをピアノ用に編曲しないといけなくて、それをクラリネットの人と
半年前に弾きました。楽しい曲でしたが、ミニマルなだけに、リズム命!でした。


「広島」は50分もある大曲で、めっちゃ長かったです。能管と篠笛の奏者が袴でびしぃっと
ソリストの場所に座っていらっしゃってかっこ良かったです。カデンツァがたくさんあり、
フルートと呼応し合って演奏する場面もあり、西洋楽器と音程が少し違っていて面白かった。
2楽章では、広島民謡「鞆の浦大漁節」ががんがん入っていました。

團伊玖磨氏は、小学校の頃から「パイプのけむり」シリーズを読んでいたので、勝手にすごい
身近な作曲家です。「ぞうさん」の作曲者やし。
彼の文章はめっちゃくちゃ面白くて、かなり頑固な話も多くて、人間味あふれまくりです。
晩年に八丈島に住んで京野菜を育てていらっしゃったのですが、「京野菜が栽培できる南限を
探っている」らしい。また読み返してみようかな。

なかなか面白いプログラムのコンサートで、聴きごたえがあり堪能しました。
by ayaiwata | 2011-10-24 22:44 | music



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧