岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

掛け軸とファッション写真展。

「ウィーン工房展」のあと、ギャラリー小柳へ、Christian MarclayのScrollsを観てきました。
このギャラリーは何度か来たことがありますが、なかなかほったらかしにしてくれて好きです。
このChristian Marclay氏は、「ミュージシャン・アーティスト。1955年カリフォルニア生まれ。
1980年半ばから 「レコード・プレイヤー」という肩書の名刺を持つターンテーブルを使った
即興演奏のパイオニアとして、その名前を知られる」らしい。知りませんでした。
マークレーは、横浜トリエンナーレで「clock」という作品が展示されていて、絶賛されています。

ギャラリー小柳では、掛け軸シリーズが置いてありました。
a0126797_2322297.jpg
コミックで使われている擬音語をコラージュにして、掛け軸に表装。うーん。。。

その後、近くのPOLAミュージアムアネックスへ「Chic and Luxury -モードの時代-写真展」。ファッション雑誌を飾っていたファッション画は、印刷技術の進歩と写真の普及によって、
ファッション写真に替わっていきました。雑誌『VOGUE』『Harper’s BAZZAR』『l’Ellegance』
などに、写真が使われるようになり、50年代から60年代の写真が展示されていました。
リチャード・アヴェドンの「ドヴィーマと象」。美しい。
a0126797_0325583.jpg
ホルスト・P・ホルストの「マンボッシェのコルセット」。
a0126797_035894.jpg
一番好きだった、メルヴィン・ソコルスキーの作品。
a0126797_038040.jpg
プラスティックの球体に入ったモデルがいろんな場所に置かれて、シュールでした。
a0126797_0404680.jpg
どうなってんのかしら。
お洒落な写真展でした。普段あんまり写真展を観ないのですが、非常に楽しめました。
ファッションも素敵だったので、お薦めです。12月4日まで。
今日は展覧会をはしごして、充実&えらい疲れました。贅沢。
by ayaiwata | 2011-10-28 23:59 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧