人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

伊丹十三記念館 in 松山。

松山にある、以前から行きたかった伊丹十三記念館へ、片道3.5時間のドライヴ。遠。
ものすごーく伊丹十三が好きで、彼の監督作品・エッセイ、よく分からない精神分析の本まで
全部読みました。ほんと素敵。
この記念館が出来たとき、記念館特製のDVD「13の顔を持つ男-伊丹十三の肖像」や、
伊丹十三記念館ガイドブック A」を、いつ行けるか分からないのでオンラインで購入。
という時代背景(?)の元、念願の来館。入口には車好きの彼の最後の愛車・ベントレーが。顔白。
a0126797_22543436.jpg
建物は中村好文氏。焼き板で黒い外観。
a0126797_22563880.jpg
中は、伊丹十三の名前にちなんで、13のセクションに分かれています。
池内岳彦(少年時代)、音楽愛好家、商業デザイナー、俳優、エッセイスト、
イラストレーター、料理好き、乗り物マニア、テレビマン、猫好き、精神分析啓蒙家、
CM作家、映画監督の13セクション。彼の作ったCMや原稿が展示されています。
イラストが転写されている布を、ぐるぐる廻しながら見るシステム、かなり奇抜で面白かった。
ヴァイオリンを練習していらっしゃって、カール・フレッシュの教則本、
表紙を自分でカリグラフィーしてました。凝り性。
レコードコレクションも展示されていて、ジャズとクラシックが多かったです。マッコイ・
タイナーやビル・エヴァンスやエルトン・ジョン。クラシックは、ロストロポーヴィッチ演奏の
バッハの組曲・ドヴォルジャークのチェロコンチェルト、グレン・グールドのバッハのフランス・
イギリス組曲、カール・ベーム指揮ウィーンフィルでモーツァルトのフルートコンチェルトや
ブラームスの交響曲第一番、ジュリアード弦楽四重奏団のベートーヴェン弦楽四重奏など。
私は好きな作家やアーティストの本棚と、聴いている音楽に興味があり、この展示の前では、
擦り切れてぼろっとなっているレコードのジャケットの背表紙を、90度の角度差にもめげず、
居座ってメモりました。楽しい。これらの録音を聴いてみよう。
俳優としての彼は、「黒い十人の女」しか観たことがなく、そして演技はまあまあ。
お料理好きとしての彼は、玉村豊雄さんのヴィラから多量のトマトを炒めている写真が展示。
彼のエッセイ「フランス料理を私と」はただの料理本ではなく、「精神分析家、エッセイスト、
文化人類学者などの自邸を訪ねて、その家のキッチンを借りてフランス料理に挑戦し、
完成した料理を一緒に食べながら、伊丹十三の知的好奇心を軸としたテーマで対談をする」
内容。素晴らしいです。ものすごくお薦め!
まだまだつづく。
by ayaiwata | 2012-01-03 11:35 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧