人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

柴田元幸さん@蔦屋書店。

わいわい言われてた代官山の蔦谷書店に、遅ればせながら行ってきました。
置いてあるものより何より、来ていらっしゃる方々がおしゃれ。
赤ちゃんを乗せたバギーを押してるお母さん、ケイト・モスみたいに細くて、
NOブラで胸がぐわっと開いた、避暑地のロングドレス(マキシワンピ♪ではない)
みたいなの着て松田優作メガネ。でも立ち読みしてたのは古い「暮しの手帖」。
レベル高し。他には素ぅでアフロ、など。
ぶらぶらぶらぶらしてて、楽しいわー座って読んでいいのね買ってなくても、
コーヒー飲みながらでもいいのねバーンズンドノーブルみたいー、と
さあ、座りましょうとソファに手をかけたら、「トークイヴェントがあるので。。。」と
座っちゃだめ。で「誰のですか?」と聞くと「柴田さん。」。柴田なにさん?
柴田さんと言えば柴田元幸さんしか思いつかず、そしたらまさにそうだったので、
うれしい!!昔から彼の訳のポール・オースターや、村上春樹氏との共著「翻訳夜話」を
読みました。 父も彼の著書をたくさん読んでいるので、、行くねんと電話したら、
「へー、あ、彩ちゃん今仕事中。」と、あんまり興奮が感じられませんでしたが、
これも縁なので一番前に座る。
P・オースターの「The Brooklyn Follies」の刊行記念イヴェントだったので、
オースターの話なのかしらと思っていたら、J・ブレイナードの話が多かったです。
オースターのブレイナード作「I remember」への序文を日本語で朗読して下さいました。
ポール・オースター、男前。
a0126797_3233264.jpg
初めて見た柴田さんは、短めのジーンズにスニーカー、とカジュアルな格好で、
最後に質問が出来たので、昔観たオースター監督作品「Lulu on the Bridge」が
私には良さが全然分からなかった旨を言い、そして柴田さんの感想が聞けて良かった。
そしてWayne Wangの「Smoke」がお勧めのよう。
サイン会の引換券を持っていなかったので、列には並べずざんねん、と思いながら、
a0126797_3265852.jpg
せっかくやし、次いつお会いできるか分からないし、とサイン会後話しかける。
オースターとのニューヨークでの「モンキービジネス」のイヴェントが、
バーンズ&ノーブル無き後、どこでされたのか気になったのでお聞きすると、
アジアソサイティやJoe's Pub、ブルックリンコートなどで。
非常に気さくに話して頂きました。「お父様によろしくお伝えください。」とも。
降って湧いて参加出来たこのトークイヴェント、有意義でした。
by ayaiwata | 2012-06-18 18:38 | book



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧