人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

「青山杉雨の眼と書」展。

金曜日の夜間開室は比較的空いていると聞いたので、上野の
「マウリッツハイス美術館展」へ行ってきました。これで比較的!?の
混雑ぶりで、ものすごい人。「真珠の首飾りの少女」なんて、100人位の行列。
いざ自分の番が来ても、30秒ほどしか観れない感じだったので、諦めて、
他のもさーっと観て、また来直そう。とやめました。
と、東京国立博物館の「青山杉雨の眼と書」展へ。
a0126797_0472095.jpg
非常に余裕のあるスペースで鑑賞。一つの作品を誰ともシェアせず観る。
書は全く詳しくないので、本当にまっさらの状態での鑑賞。分からないなりにも、
青山杉雨の師・西川寧(1902-1989)の書や、中国の元・明・清時代のものを
観ていくと、なんとなく良さが感じてきて、好みの作品なども見えてきました。
「開眼」(写真はネットから。全て青山杉雨の作品)。
a0126797_1101898.jpg
「萬方鮮」。「金石の気が発散」しているらしい。
a0126797_1133264.jpg
金石学は、古代の金属器・石刻の上に刻まれた銘文や画像を研究する学問。「黒白相変」。
a0126797_11640100.jpg
「殷文鳥獣戯画」。とり。鳥がいっぱい。
a0126797_118776.jpg
何しろ、書の展覧会を観るのは初めてだったので、いろいろメモって
気が付いたら3時間近く経っていました。メモから。青山杉雨のことば。
「書は気分を尊ぶ。気分が良くないとものごとのやる気が起こらない。 
自分の精神状態をもっともよい状態においた時、良い作品が出来る。」
「奇をもって正となす。奇には趣が無いといけない。」 
「書は均等を倦む。1つの作品に1つの顔がある。類型的な作品を作らない。」

青山杉雨の篆刻がたくさん展示してあり、様々な石でいろんなデザイン。
印材の石は、素材が採集された場所によって色・硬度・透明度が違う。
「刀では削れるが、爪では傷つかない」ものが良いらしい。
綺麗だわ~と思った「鶏血石」。昌化石とも。臨安市昌化で採れます。
a0126797_1353035.jpg
道具もいろいろ展示されており、デザインが素敵なものがたくさん。
「文房四宝」とは、硯・墨・紙・筆。他に、硯屏・水盂・水滴・筆筒・筆洗・
印泥を入れる合子(ごうす)などが。硯も石によって違いが。
・端渓石・・・広東省を流れる端渓で採取。紫味を帯び、石質は湿潤。
・歙州(きゅうじゅう)石・・・安徴省歙州で採取。石質は緻密、石紋が多彩。
・洮河緑石・・・甘粛省で採取。緑色。発墨の良さは端渓石に劣らない。
・翡翠石・・・実用的ではない。鑑賞用。

とメモってきたものの、かなりよく分からないまま写してきました。人生、勉強。
硯の磨る面に、ものすごく細かい彫刻が施されているものもがあり美しい。
角度をつけて観ないと見えません。
石にも「眼」があるらしく、硯の平たい面でも、眼を残して彫る。

最後に、青山杉雨の書斎が再現されていました。
机の上には筆がたくさん挿してあり、鳥の羽のものも多かったです。
壁にかかっている額縁や棚など、中国趣味でした。
本棚の蔵書に、「中国の歴史」全集、「青木正兒全集」「内藤湖南全集」
「日本歴史大辞典」「中国法書名蹟集」「世界文化史大系」「書道全集」など、
全集もの多し。
青山杉雨の写真も展示されていて、彼の最後の弟子は黒柳徹子さんだそう。

知らないジャンルだったのですが、楽しめたしものすごく勉強にもなりました。

帰りには満月とスカイツリーの2ショットが見えた。
a0126797_295878.jpg

by ayaiwata | 2012-09-21 23:15 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧