人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

江戸の判じ絵@たばこと塩の博物館。

先週のコンクールの後、渋谷のたばこと塩の博物館に行きました。
a0126797_1329230.jpg
判じ絵とは、
「絵」を判じて(解く・推理する)答えを導き出す「目で見るなぞなぞ」を「判じ絵」「判じ物」といいます。もともとは、ことば遊びの一種で、近世以降に流行を繰り返し、次第に形が整えられていきました。幕末には、問題の答えとなる言葉を、まず音節(音・単音の読み)に分解し、ばらばらになった音を任意に再結合するなどして、異なる意味の単語を作りだす形式の判じ絵が大流行しました。江戸時代の人々は、こんな視覚的ななぞなぞを身近に楽しんでいたのです。
a0126797_13311537.jpg
a0126797_13324037.jpg
気に入った、「江戸名所はんじもの」の小梅(子・埋)。
a0126797_1451256.jpg
「東海道五十三次はんじ物」から。
a0126797_1452861.jpg
①岡部(尾・「か」の屁に濁点)
②日本橋(二冊の本<二本>に「は」の字が四つ)
③府中(文・鼠<チュー>)
④保土ヶ谷(帆・ど・逆さで下のないヤカン)
⑤蒲原(上半身の関羽の腹に濁点)
単語だけではなく、文章版もあります。「奪衣婆」。
a0126797_14104850.jpg
読み方は、以下。
a0126797_14165893.jpg
ものすごい量の作品が展示されていて、一つ一つ読み解きながら観ていたら
1時間経っていて、まだ四分の一しか観れておらず。朝から体調も良くなくて
疲れてきたので、また来ることにしました。入場料100円です。
11月4日まで。ぜひ!
by ayaiwata | 2012-10-26 13:21 | art



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧