人気ブログランキング |

岩田 彩の。


ピアニスト・岩田彩のブログ。
by ayaiwata
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブロッコリー食べました。

それがどうした、という感じのタイトルですが、この15年くらい全く口にしてませんでした。
私と一緒に御飯を食べたことある人は、いつも残しているの見たり、
私の分を食べて頂いたことがあると思います。
今日食べたイタリアンの店で、ひと通りオーダーをして、最後に「嫌いなものは?」の質問に、
「ごぼう。」と答え、ブロッコリーの存在すら忘れ去っていたというのに、最初に出てきた
バーニャカウダにブロッコリー、しかもいろいろ5種。が載っていました。全部なま。
a0126797_0423653.jpg
このお皿で「ブロッコリー食べて~。」だと、半分以下の種類しかバーニャカウダ出来ないじゃないか、と思い、こうなったら食べよう!と、店員に「このブロッコリーは何?」と聞くも、
「ええーと、ロマなんとかです。あ、思い出したらまた言います。」と、びっくりの接客。
サルバトーレくんのお店、大丈夫かしら。
家に帰って調べたところ、右下の黄緑色のは「ロマネスコ(ブロッコリーとカリフラワーを
掛け合わせたもの。恐怖。)」、紫色のは「紫ブロッコリー(茹でたら緑色になるらしい。)」、
カリフラワー、ブロッコリー、あともう1種類分からず。
(バーニャカウダソースを大量に付けながらも)美味しかったです。食べられるじゃないか。
元々野菜があまり好きではないので、難関のブロッコリーのあともなかなか大変でした。
にんじんはいいけど、にんじんの胴体の2倍ぐらいの長さの葉っぱが、ふぁっさーとしていて、
「これは食べられないよね?」と同意を求めるも、「食べるよ。」と横で食べているので、
意地になって食べるも、「これは、草では?その辺の。。。」というお味。
食べられるけど、美味しいか美味しくないかでいうと、美味しい!とみんな思うのかしら。。。。
非常にテンションが下がりつつ、その後のパスタもお肉も、フレンドリーな口当たりでした。
やっぱり肉が好き。
a0126797_1281087.jpg
ロマネスコ(覚えたて)。

今日読んだ本 「バーボン・ストリート」 沢木耕太郎
 深夜特急以外は読んだことが無かったのですが、ものすごく文章がうまく、面白い!
エッセイなのですが、よく練られたフィクションのよう。
彼がガールフレンドとティールームでデートしていた時、「背後に座ったオッサンの大きな声に
知らないうちに気持ちを奪われて」、ガールフレンドとの会話より「そのオッサンの話の内容が
面白いのでついつい気がいってしまい」、そしてそのガールフレンドとの間の雰囲気が
「なんとなく気まずいものになってしまい」、そのオッサンを出る時にちらっと見たら、
「和田誠描くところの似顔絵そっくりの顔をした丸谷才一だった。」らしい。
丸谷さん。。。声でかいんや。
by ayaiwata | 2010-01-24 22:11 | meal



Aya Iwata Official<br />
Website

岩田 彩 Aya Iwata 
兵庫県出身。
桐朋学園大学音楽学部
卒業後、ニューヨーク・
マネス音楽院で修士課程・
ディプロマを取得。
ピアノを関晴子、
リチャード・グード、
ロバート・マクドナルド、
トーマス・サウアーの各氏
に師事。
チェンバロをアルター・
ハースに師事。

趣味: 読書。
好きな作家は三島由紀夫,芹沢光治良。
映画鑑賞。好きなのは、
フェデリコ・フェリーニ,
ウッディ・アレン,
伊丹十三。
旅行。
美術館巡り。
飛び出す絵本集め。

*出演依頼・お問合わせ*
ayaweb@ayaiwata.com
まで。

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
アート・デザイン

画像一覧